読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webアプリケーションが行う処理の整理

本筋

ひとまずUIはおいといて、ボタンクリック等のイベント発生から、次の画面表示(またはWebAPIのリクエストからレスポンスまで)に行われる処理の一覧を書き出してみる。

(8/18 例外処理、その他の追記)

  • 前処理
    • 個別ロジックの選択
    • セッションデータの取得
    • アクセス権限チェック
    • 入力パラメータのパース
    • 入力パラメータ整合性チェック
      • 文字数
      • 数値桁数(整数部、小数部)
      • 日付書式
      • 文字種
      • メールアドレス
      • 特殊形式(Regex)
  • 本処理
    • 入力データ、セッションデータの論理チェック(必須、値域等)
    • DBアクセス
      • 参照データ取得
      • データ保存
    • データ加工
    • 外部データ入出力
      • ファイルI/F(リモートメッセージ)
      • RPC(WebService etc)
      • メール送出
      • 非同期帳票出力
    • 表示用データの作成
    • 保存するセッションデータの作成
    • 遷移先画面の選択
  • 後処理
    • セッションデータの保存
    • 画面の生成
    • データ送出(XML,JSON etc...)
  • 例外処理、その他
    • エラーコード、メッセージのハンドリング
    • トランザクション管理
    • エラーのプレゼンテーション
      • メッセージ表示
      • エラー項目の強調表示、ヘルプ表示
    • ロギング